Diary from Tokyo

東京都在住。ジャンルを特に決めず、思ったことを書いていきます。

マックのチーズバーガー

昨日、久しぶりにマクドナルドのチーズバーガーを

食べました。

 

マックのチーズバーガーは、私が子供の頃からあり、

習い事などをがんばったときのご褒美のような形で

食べさせてもらえるものでした。

値段の問題ではなく、おいしいけれど食べ過ぎると

健康によくないから、なにかいいことをした時だけ

食べさせてもらえる、というものだったのです。

 

そのような思い出の品なので、チーズバーガーは、

私にとって特別な食べ物なのですが、昨日、久しぶりに

食べたら・・・正直あんまりおいしくなかったんです。

 

テイクアウトしたので、若干食べるまでに時間が経って

しまったことも一因かもしれませんが、味は同じなのですが、

パンがぱさぱさで、「こんなんだったっけ?」と思って

しまいました。

 

140円で食べられるものに文句をつけてはいけないのかも

しれませんが、私の体調の問題か、パンなどの問題か。

それとも、木村拓哉さんのかっこいいCMのおかげで、マックに

対する期待値がいつもよりあがっていたのか。

 

少し経ったらもう1回食べてみたいと思いますが、それでも

同じ感想だったら悲しいですねえ。。。

変わらないものはないとはいえ、子供の頃から変わらない

貴重な食べ物の1つだったのに。

 

あまりにショックだったので、記録してみました。