Diary from Tokyo

東京都在住。ジャンルを特に決めず、思ったことを書いていきます。

緊急事態宣言 延長

昨日、仕事が本当に憂鬱だという記事を書いたのですが、

今日GW明けで仕事をしてみると、あまり深く考える暇もなく

たまっていた仕事を処理することに没頭してしまいました。

そして、緊急事態宣言中なので、明日は在宅勤務が許されました。

 

緊急事態宣言は延長されそうですが、いつまでかはまだ決まって

いないようです。さすがに、百貨店他商業施設がこれ以上休館を

続けるのは難しいのではないでしょうか。でも、ここで開けちゃったら、

そのために人が来ちゃいますよねえ。。。銀座とか新宿とか・・・。

どうするのかを注目したいと思います。

 

ちなみに、JR他の朝の電車の減便については、それをやったら、

より密になってしまうのはわかりきっていることで、朝が減便だから

リモートワークにしようと会社がするかと言ったら、それはあまりない

のではないかと思います。せめて時差通勤になることを促進しようと

したのかもしれませんが、その分帰りが遅くなるのも嫌ですよね。

しかも、今日は京浜東北線で具合の悪い方がいらっしゃって、より

遅れてしまって大変だったとか。他県から東京に通っていたことも

ありますので、ただでさえ混む電車で遅延があって振替をするかなど

を判断しなければならない状況になると、ものすごく疲れるのは

よくわかります。電車の遅延であっても、遅刻に対して理解がない

古めかしい会社もありますしね。「そういう事態も考えて、余裕を

もって家を出ろ」とか平気でいいますからね。朝早く来て、新聞読んだり

コーヒーを飲んだりしているのはあなたの趣味でしょ。

 

さらに、特にインドからの渡航規制がされたのが、5/1からだったそうで、

うそでしょ、と思ってしまいます。14日間自宅待機は、出ようと

思えば出られてしまう状態だそうで・・・。まずは海外との行き来を

制限するのは、宣言以前のお話ではないでしょうか?

一時期いらっしゃらなかった海外の方を、東京でも次第に見るように

なってきています。もちろん、平常時ならば素敵なことなのですが、

今はちょっと気になってしまいます。ごめんなさい。

日本人が海外に行っても、現地の方は同じ感覚でしょうね。

 

今日は本当に疲れました。。よく眠りたいと思います。