Diary from Tokyo

東京都在住。ジャンルを特に決めず、思ったことを書いていきます。

ma & me Latte トリートメント

いつも好きなものや気に入っているものしか書いていないのですが、

今日は、もし私と同じ状態になる人がいたら・・・ということで

書かせていただきます。

 

このLatteは、ママと娘が同じシャンプーを使えるということが

コンセプトの商品で、サルフェートフリーの成分のよい商品として

紹介されていることが多く、これまで、シャンプーは通販で購入

している敏感肌用のものを使用していますが、トリートメントは

敏感肌用のものだと、冬はうるおいが足りなくてパサパサになって

しまっていたため、同じ会社の『いち髪』を使っていました。

いち髪』もサルフェートフリーです。

 

特に『いち髪』に不満はなかったのですが、同じ会社で評判のよい

このLatteを使ってみたくなって購入し、先週、1回試しに使って

みました。

香りは、思っていたのとは違いましたが、嫌いな香りではなく、

しっとりもしたので、これもいいかなと思っていました。

 

ところが、翌日になって、頭皮と首の後ろに若干のかゆみを感じ、

さらに驚いたことに、太ももの広範囲に蕁麻疹がでました。

「え?なんで?」と思って考えて、思い当たるのはこのトリート

メントしかなく、すぐに使用を中止しました。

太ももに出たのは、トリートメントを流す際に足にトリートメント

がかかったからだと思います。ただ、その後、身体はきちんと

洗っているのですが・・・。

 

蕁麻疹についてもネットで調べたところ、接触性の蕁麻疹である

可能性が高く、原因を遠ざければ、1週間くらいで消えるとあり

ました。不安だったのですが、今週蕁麻疹はほぼ消えました。

 

成分をよくみればよかったのですが、このトリートメントには

ラクトフェリン(牛乳)」と「ヨーグルト液(牛乳)」が

入っていたのです。

 

「ミルクのチカラでダメージケア」と最初からちゃんとうたっているし、

パッケージにも書いてあるのに、気づかなかった私がよくなかったのですが、

乳製品にアレルギーなどがある方は、使用を控えた方がいいかもしれません。

 

私の場合、しっかり血液検査で乳製品にアレルギーがあると出されては

いないのですが(そのうち・・・と思いながら、しっかり検査ができて

いません)、年を取るにつれて、乳製品でおなかの調子が悪くなることが

よくあるようになり、おそらく大人になってからの乳糖不耐症かと思われ

ますが、牛乳は飲みませんし、腸のためにと毎日食べていたヨーグルトも

今はやめています。

 

ただ、全くダメという訳でもないようで、料理に使われているくらいは

大丈夫かなと思っているのですが、まさか、トリートメントに入っている

成分で蕁麻疹がでるとは・・・とかなり驚きました。

口コミをみても、「牛乳アレルギーや乳糖不耐症で蕁麻疹がでた」という

ものはなかったので、全く考えていませんでした。おそらく、牛乳アレ

ルギーの方は、最初から避けているからですよね。

 

このトリートメント自体は、コンセプトも素敵ですし、いい商品だと

思います。ただ、牛乳アレルギーや乳糖不耐症の症状のある方は、

この商品ではなく、同じ会社の『HIMAWARI』や『いち髪』の方が

いいと思います。

 

万が一、私のような方がいた場合にはと思い、あまりないかも

しれませんが、書かせていただきました。